blog たつのおとしご通信

【神石】創作ミュージカル公演
11月のお誕生日会では、
毎年来て下さっている国際基督教大学の劇団「虹」の皆様が
創作ミュージカルを披露して下さいました。

演目は「レインボー航海記」という創作ミュージカル。
レインボー号の船員たちが、
何でも望みをかなえてくれる魔法の木「アカシア」を探して
航海に出るお話でした。
劇団員の皆さんが縦横無尽に動き回り、
ゲストの皆さんの近くで演技を披露して下さいました。

また来て頂けることを楽しみにしています。
【浅草】昼外出(酉の市)
今年は酉年ということもあるのか、お酉様大変混んでいました。
例年一の酉に行っていますが、今年は本当に暖かくて、絶好のお出かけ日和となりました。

鳥居をくぐって、お祓いしてもらうと、なんだか嫌なことはすべて祓われて、幸せだけを熊手でかきこめそうな感じがしました。
ゲストの中にはご家族へ小さな熊手を買われた方もいました。

沢山の人でにぎわう場所へ外出するのは、正直大変ですが、浅草の風物詩の一つですので、これからも行なっていこうと思っています。
【神石】ハワイアン鑑賞会
今回で3回目の訪問となる、ハワイアンの中原ユリ先生をお迎えし、
ハワイアンの鑑賞会を実施しました。

「カイナマヒラ」「ハワイアンパラダイス」「ドゥーインザフラ」などの
ハワイアンから、「鈴懸の径」「東京音頭」などお馴染みの曲まで、
たくさんの曲を演奏して下さいました。
ウクレレやスチールギターの楽器演奏に加え、
優雅なフラダンスも披露して下さり、
目と耳の両方で楽しめるハワイアン鑑賞会となりました。

最後は、「アロハオエ」を会場にいる全員で歌唱し、
華やかなラストとなりました。

中原先生は神石老健だけでなく、
龍岡会の他の老健にも毎年来て下さっています。
また来て頂けますことを楽しみにしております。
【千壽】阿波踊り
先日千壽介護老人保健施設では指圧連というボランティアさんによる阿波踊りを行いました。

太鼓や笛等楽器の演奏から衣装まで全てが本格的で、踊りも大変素晴らしいものでした。ボランティアさんの人数も多く迫力満点でした。

一番最後にはボランティアさん達による指圧のプレゼントがあり、施術を受けたゲストの方の中には目をつぶって本当に気持ちがよさそうにされている方もいました。

阿波踊りが終わった後でも、また是非来て欲しい、素晴らしい踊りだった等の感想をゲストの方から聞きました。楽しい踊りとやさしい指圧がゲストの皆さんの心にも残ったのではないでしょうか。

また次回も是非お越しいただきたいですね。



【浅草】夕食会(駅弁)
今月の夕食会は駅弁でした。
旅行に行くと、車内で駅弁を食べるのが楽しみでしたが、今は主要駅で各地の駅弁を購入することが出来ます。

秋といえば行楽の秋でもあるので、ゲストの皆さんに駅弁を食べていただいて少しでも旅気分を味わっていただこうと思い企画しました。

参加のゲストには事前にパンフレットをお見せして、どの駅弁がいいか注文をとりました。

皆さん、お席についたとき、「あら、あなたは何のお弁当?」「そっちのほうが美味しそうね」などと様々なお弁当を目の前にして会話が弾んでおりました。

普段食事量が少ないゲストも、バクバク召し上がっていて、思わず介護職員や相談員を呼んでしまったほどです。やはり、お好きなものや、環境が変わると違うんですよね。そういった意味で、イベントで食事を出す意義があるかと思っています。

来月の夕食会はうなぎ丼を予定しています。うなぎは殆どのゲストがお好きなので、沢山のお申込が見込まれます。多い場合は抽選なので、さて来月はどうでしょうか・・・。
1 2
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー