blog たつのおとしご通信

【龍岡】 お台所クラブ
「お台所クラブ」では旬の食材を用いてお料理をしています。
今月は枝豆を使用し、「ずんだどら焼き」を作りました。

作業は生地作りの班と、ずんだ餡を作る班に分かれて行います。
茹でたての枝豆はとても美味しそうな匂いがし、
このまま食べてしまいたいくらい。
そんな気持ちをぐっとこらえて、中身を取り出して潰していきました。

その間にできた生地をホットプレートで焼いていきます。
小さな泡がぷつぷつと出来て、表面がうっすらと乾いてきたら
ひっくり返す頃合いです。
きれいに焼き上がると周りから歓声が上がりました。

最後の仕上げはお一人ずつに行っていただきます。
皮にずんだ餡とマスカルポーネチーズを載せ、
もう1枚の皮で挟むと完成です。
お味はいかがでしょうか。
今日はお抹茶と一緒にいただきました。
【櫻川】華道教室
本日華道教室を行いました。
本日のお花は
・ガーベラ
・木イチゴ(葉っぱ)
・ソリダゴ(別名:セイタカアワダチ草)

真っ赤なガーベラに目移りします。
そのガーベラを引き立てる緑。
生命力溢れる植物に、ゲストのみなさんも元気をもらっていました。

【神石】 6月のお誕生日会
各施設で毎月行っているお誕生日会では、ボランティアさんをお招きし、
特別なステージをご披露いただいています。

神石のお誕生日会では、Sound Healの皆様にお越しいただき、
ゴスペルを中心とした歌をご披露いただきました。
ゲストの中には初めてゴスペルを聴くという方もいらっしゃった
かもしれませんが、どの方も素敵な歌声に聴き入っていたようです。
懐かしい歌謡曲や童謡の時は一緒に歌う声が聞こえてきました。
歌の中にはボランティアさんとゲストで掛け合いを行うものもあり、
会場が一体となって楽しむことができました。

龍岡会の施設には、多くのボランティアさんにお越しいただいております。
職員一同、心より御礼申し上げます。
【千壽】ボランティアコンサート
以前浅草老健にも来てくださいました演歌歌手の桂竜士さん、真田ナオキさんが今度は千壽老健に来てくださいました。

桂竜士さんは去年歌手生活35年を迎えられたベテラン歌手で、一方の真田ナオキさんは今年デビュー3年目ですが、去年から様々なメディアに出演されていて今人気急上昇中の若手演歌歌手になります。

今回のボランティアコンサートの開催告知を事前にポスターでしていたところ、なかなかの反響で皆さんこの日を心待ちにしてくださいました。

当日は桂さんも真田さんもゲストと握手してくださったり、たっぷり歌ってくださり、皆さん本当に楽しまれていました。中には涙を流している方もいらっしゃいました。終わった後も、ゲストから、「すごく良かった。ありがとう。」と今までに無いくらいたくさんの感謝の言葉を頂きました。

本当に、桂竜士さん、真田ナオキさん、ありがとうございました。

今後のお2人のご活躍を職員ならびにゲストとともお祈りしております。
【神石】 スイーツの会
関東地方も梅雨入りし、じめじめしたお天気の日が増えてきました。
今月はそんな時期にこそ美味しく召し上がっていただけるスイーツとして、
冷たいマンゴープリンを提供しました。
参加ゲストの中には昼食が進まなかった方もいたのですが、
甘いものは別のようで、しっかり召し上がっていただけました。

来月のメニューは決定次第、館内にポスターを掲示いたします。
お好みに合いましたら、ぜひお申し込みください。
1 2
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー