blog たつのおとしご通信

【龍岡】 季節の飾り作り
11月に入り、都内でも木々が色づいてまいりました。
先月はゲストの粘土細工をご紹介いたしましたが、
今回はペーパークラフトの作品です。

色画用紙でできた6枚のパーツを合体させて、カラフルなりんごが
できています。
最初はこの状態で完成という計画でしたが、それだけでは物足りないと、
りんごの内側に模様を作っていただきました。お好きな絵を描く方も
いれば、シールを使って顔を作る方もいました。中には素敵なコメントを
書き込む方も。

個性的なりんごは食堂に展示予定です。
【千壽】 アクセサリー教室
 特別なレクリエーションの一環としてデコパテ(樹脂)粘土を使ったアクセサリー作りを実施しました。
土台に粘土を乗せ、お好みのパーツを埋め込みアクセサリーを制作します。

 雑談を交えながら和気藹々とした様子で皆様参加されていました。ゲストより「今回は楽しかったから、次はもっと沢山の人を誘って賑やかにやりたい」と嬉しいお言葉をいただきました。
【神石】 芸術の秋
龍岡会の各施設では、アート部スタッフによる様々な創作活動が
行われています。

こちらは神石老健の通所ゲストの手によるものです。
「コルクスタンプ」を使って葡萄を表現していただきました。
同じスタンプを使っていても、色や房の形は人それぞれ。
お一人ずつ違った仕上がりです。

館内には季節ごとの作品が多数展示されています。
ご来館の際は、ぜひ間近でご覧下さい。
【龍岡】 芸術の秋
こちらの可愛らしい粘土細工はゲストの作品です。
作品タイトルは「仲良し」となっており、見ている私たち職員も
ほっこりした気持ちになります。

アート部職員による「粘土クラブ」の時間では、決まったお題は
ございません。参加者お一人お一人が「何を作ろうか」と主体的に
考えて作成しています。
皆様のセンスがきらりと光る作品たちは、1階ロビーにて展示して
おります。ご来館の際はぜひご覧ください。
【千壽】 つまみ細工の制作
 美術プログラムの一環でつまみ細工の制作を行いました。

 職員が制作した花びらをゲストが並べて接着。
布は紙より扱いが難しく、なかなか思うようにいかない部分もありましたがそれだけゲストも慎重に手を動かし真剣に制作をしておりました。
 裏は小さなクリップが取り付けてありますので完成した作品は自分で好きなところにつけてちょっとしたおしゃれを楽しむことができます。

 ゲストも「きれいね」と完成した作品を気に入っていただけた様子でした。
1 2
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー