blog たつのおとしご通信

【龍岡】 季節の飾り作り
2月4日に立春を迎え、暦の上では春になりました。
まだまだ寒い日が続いておりますが、施設近隣では
湯島天神の梅が開花し、春の訪れを告げています。

季節の飾り作りでも、春らしい作品作りが始まります。
今回は一足早く、お雛様を作りました。
お顔はゲストに直接描いていただいたので、
お一人ずつ違った仕上がりになりました。
にこりと微笑む可愛らしいお雛様です。
【浅草】通所作品
通所ご利用の方の1日は忙しいです。

基本は10時~16時の間施設にいらっしゃいますが、ご来所されてからまずバイタルチェックをして、朝のお茶を飲んで一息ついたら、入浴になります。12時過ぎのお昼ご飯までの間、入浴されない方や入浴後の方には通所サービスエリアに飾るものを作っていただいたりしています。

来月は梅をあしらった作品を飾る予定なので今皆さんに作っていただいている真っ最中です。幹の部分はお菓子の包装紙の再利用です。今は綺麗な包装紙も多いので、捨てるのはもったいなく、こんな綺麗な作品に生まれ変わりました。

こんな素敵な作品が飾られている浅草老健の通所を是非ご利用くださいませ。

【浅草】ビーズアクセサリー教室
毎月2回ボランティアさんにお手伝いいただいて、ビーズを使ったアクセサリー作りをしています。

今まで、ブレスレット、ネックレス、根付を作ってきましたが、今回初めて指輪を作りました。

小さいビーズを使うので大丈夫かなと思いましたが、とても上手に素敵な指輪を作られました。ビーズなどの素材の色や大きさは勿論ゲストの方に選んでいただいて、相談しながら世界でただ一つの作品を作ります。ビーズを掴むのが難しい方は、取りやすいようにお手伝いをして、作業を進めます。スタッフがやってしまうのは容易いですが、残存機能を使って、出来る事はやってもらうようにボランティアさんにもお願いしています。だからこそ出来上がった時には、喜びもひとしおです。

来月はまたどんな素敵な作品が出来上がるでしょうか。
【浅草】通所おやつ作り
通所ゲストと共に、おやつ作りを行いました。
主な材料は、さつまいもとスポンジケーキで、こちらを丸めて雪ダルマを作ります。その後、ホワイトチョコでコーティングをしようと思ったのですが、思う様に溶けず、最終的にココアパウダーをふりかけたのですが、出来上がったものは、雪ダルマというより、泥団子のようでした。

皆さんで、これは都会の雪ダルマだね~と笑いあいました。
男性ゲストも「料理なんてしたことないよ~」といいながら器用にお手伝いして下さいました。

見かけは泥団子だけど、味はばっちりで、皆さん美味しいと言って召し上がっていました。
来月は何を作りましょうか・・・。
【浅草】アナウンサー
テレビやラジオなどでご活躍されている現役歯科医の宝田恭子さんをお招きして、本日はレクリエーションを行ないました。

ゲストお1人に即席のアナウンサーになっていただき、ちゃんとプロのメイクアップアーティストの方にお化粧を施していただき、皆さんの前で原稿を読んでいただきました。事前にアナウンサー役のゲストにはお願いをしていましたが、朝からとても緊張をされていました。でも練習の甲斐があって、本番では堂々と原稿を読まれてまるで本物のアナウンサーのようでした。また、やはりプロの方にお化粧をしていただいたので、職員でも一瞬ゲストの事がわからなくなるほどお綺麗になられました。

最後には全員で原稿を読んだり、口腔周りの運動などをしたりと口元から元気になっていただけるような体操をしました。

今日の口腔体操は継続していくとしわがなくなり、肌つやがよくなるそうなので、是非みんなで続けていきたいと思います。
1 2
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー