blog たつのおとしご通信

【千壽】 ゲストみんなでおもてなし
 平成30年4月12日、日本の老人保健施設の訪問を目的にドイツからお客様がお越しになりました。
 千壽のゲストが制作をしたつまみ細工のブローチとウェルカムボードでおもてなししました。その後にはリハビリの様子、音楽プログラムの様子を紹介をし、皆様に大変喜んでいただきました。
 日本のおもてなしの心あふれる一日になったのではないでしょうか。

今回お越しいただいたドイツ訪問団
ドイツ保健省より
ルッツ・シュトロッペ様(Lutz STROPPE, Mr.)
 ドイツ連邦保健省事務次官
アンナ・バベッテ・シュティア様( Dr. Anna Babette STIER, Ms.)
 Z2部(欧州医療政策、国際医療政策)部長
ビルテ・ラングバイン様(Birte LANGBEIN, Ms.)
 Z21課(二国間医療政策、OECD)課長
クリスティアン・ベリンガー様(Dr. ChristianBERRINGER, Mr.)
 第413課(要介護概念、認定手続、クオリティ確保、介護制度)課長
ジルヴィア・ホイザー様( Sylvia HEUSER, Ms.)
 儀典課(儀典、言語サービス、訪問者対応、外国公館・在外公館との連絡)職員
ジェニファー・レル様(Jennifer RÖLL, Ms.)
 儀典課職員

ドイツ大使館より
マルティン・ポール様(Dr. Martin POHL, Mr.)
 参事官(労働・社会政策担当)
石川桂子様 政務部通訳・翻訳

以上の皆様を歓迎致しました。
1
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー