blog たつのおとしご通信

【千壽】 絵画クラブ
当施設では絵画や手芸、粘土細工の活動など内容を固定したクラブ活動も行っています。
今回は絵画クラブの活動と参加されているゲストの紹介を行います。

 絵画クラブでは季節に合わせた実際のモチーフを見ながら水彩を使って写生を行っています。また、絵を描くことが苦手なゲストにも参加していただけるよう職員が用意した線画に着彩を行う内容も取り入れています。
 写真の作品を制作したゲストも職員が用意した線画に着彩を行っています。参加を重ねていくうちに絵の具の使い方が上手くなっていき、今ではモチーフの微妙な色の変化まで表現できるようになりました。
 参加を重ねていくうちに作品の余白に自身の想いやその時感じた事柄を文章にして書くようになり、今では次回の実施までに書く内容をじっくり考えて来てくださるようになりました。内容も季節の変化を楽しむものからゲストが考える人生観など多岐にわたり、関わっている職員もその内容を楽しみにしています。
【浅草】太鼓演奏②
太鼓は聴くだけではありません。自分で叩いて、自分の身体に
太鼓の振動を感じます。
沢山のゲストが太鼓に触れ想い想いのリズムで叩いていました。

感動して涙されるかたもいらっしゃいました。
顔の一部を隠していますが、とても喜んで楽しみながら太鼓を叩かれて
いる様子が容易に想像できる写真が撮れました。

今度は7月の縁日に天馬さんがいらっしゃいます。
楽しみですね。
【浅草】太鼓演奏①
いつも夏祭りに来てくださる和太鼓チーム「天馬」の皆さんが
今年になって初めてお越しくださいました。

場所はいつも皆さんがお食事を召し上がって頂く地下一階の食堂ですが、
迫力ある演奏は施設の建物の外まで響き渡りました。

天馬さんとのお付き合いは龍岡会が出来てからですので
もう20年は経つでしょうか。
お子さんもどんどん大きくなり、太鼓のプロの道に進んだ子もいたようです。
そんな成長をみれるのも長年の付き合いならではだと思います。

太鼓の音に合わせて一生懸命手を叩いているゲストもいらっしゃいました。
【神石】昼食会(とり釜飯)
今回の昼食会では、熱々の釜飯を取り寄せました。
鶏肉やうずらの卵、野菜が乗っている釜飯です。

食べる前から、
「釜飯なんて久しぶり」「良いにおい」と
嬉しそうな様子の皆さん。

サイドメニューで茶碗蒸しをお出ししたところ、
「昔、大きな茶わん蒸しを作って家族全員で一緒に食べたわ」
「茶わん蒸しが嫌いな人はいないわよね」
などのお声が聞かれ、喜んで頂けたようです。

また次回のご参加をお待ちしております。
【神石】スイーツの会(洋菓子)
毎月実施している、スイーツの会では、季節に合わせてメニューを決めています。
2月はバレンタインデーにちなみ、チョコレートメニューを提供、
地元の洋菓子店「ラ・プリムール」から「フォンダンショコラ」を取り寄せました。

ガトーショコラのようなケーキ生地の上に、
ふんだんにかけられたチョコレートソースとマシュマロ。
「こんなに大きなケーキは久しぶり」
「チョコレート大好きなの」
などのお声が聞かれました。

ケーキの大きさも何のその、参加された皆さんは残すことなく全て食べられ、
とても満足そうな表情でお部屋へ戻って行きました。
来月は春の和菓子をお出しする予定ですので、どうぞお楽しみに。
1 2
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー