blog たつのおとしご通信

【櫻川】夏の思い出(アート部)
6月の音楽活動は、初夏の情景を感じる楽曲を歌唱しました。

『おおブレネリ』では大きな口の動きを意識しながら歌唱しました。
「ヤッホー」とやまびこのように大きな声を出すことで、皆様みるみる清々しい表情に。

『夏の思い出』の歌詞に故郷の福島を思い出す方もいれば、尾瀬を訪れた思い出を語る方もおり、まさに曲名のような夏の思い出が回想されていました。

また、『夏といえば?』というテーマで思い浮かぶものを答えていただきました。
「海で泳ぐ」「すいかを食べる」「お祭りに行く」など、皆様夏のお楽しみを思い浮かべながら、会話を弾ませていました。
【櫻川】飾りつくり(雲と雨)
5月の飾りつくりはこれからの季節”梅雨”を少しでも明るく
楽しく過ごしていただけるように雲と雨の飾りを作りました。

雲には目と口をそれぞれ描いてもらいましたが、人によって
色々な表情があってそれが見ていてとても楽しかったです。
また、雲から雨粒を垂らしましたが、この雨も青とか水色では
面白味がないので、いろいろな色で雨粒を作ってもらいました。

中には雨は青という方もいましたが、ほとんどん方は色々な
色に挑戦されていました。また表と裏で違う色を貼り合わせる方も
いらっしゃいました。

今片方のエレベーターにはこの賑やかな雲と雨の装飾が
ありますので、梅雨で憂鬱な気分を少しでも払拭してくれたら
と願っています。

そういえば、過日チューリップを飾っていた時に、救急隊が
このエレベーターに乗り込んだことがありました
救急隊の方は、エレベーターの天井から吊るされたチューリップを
みてとても褒めてくださったそうです。
とても嬉しい出来事ですし、今後の励みになりますね。

このようにエレベーターを装飾する事もありますが、飾りつくりでは
季節にあった飾りつくりをしております。
【千壽】ハーバリウムづくり
昨月に引き続き、今月もハーバリウム作り第二弾を行いました。

ハーバリウムとは植物標本という意味をもっており、
元来は研究のために植物の状態を長期保存する方法として
生まれたもののようです。
しかし現在は鑑賞目的で用いられるようになりました。

ゲストのお部屋にも目で楽しめる素敵なインテリアとして
飾っていただけるよう、一緒に制作していきました。

制作中はゲスト同士でアドバイスをし合っており、
和気あいあいとした雰囲気のなかで進められていました。
「青に統一すると涼しそうでこれからの時期にいいわね」
「手前に配置するとあじさいの葉がきれいにみえるわね」
などといった声も聞かれました。
最後にハーバリウムオイルを入れ、
お好きなリボンを選んでいただき完成です。

ゲストのこだわりがつまった個性溢れる
素晴らしい作品が完成しました。

カメラを向けると皆様素敵な笑顔を向けてくださりました。
今回ご参加いただいた皆様ありがとうございました。
【龍岡】個別音楽療法の様子(アート部)
今日は皆様に龍岡介護老人保健施設での個別音楽療法の様子をご紹介いたします。
今回参加されたゲストは、なんとピアノ初挑戦。「ピアノをやってみたい。」とのご希望がありスタッフと一緒に挑戦することになりました。
ご希望を伺ったところ「両手で弾ける様になりたい。」とのことで、初回は『かえるの歌』を片手ずつ弾いていただきました。スタッフが「出来そうだから今日両手やってみましょうか?」と提案し、まずは楽譜の一段だけ挑戦したところ、ゆっくりゆっくりと演奏することができ、今日の目標を達成することができました。
ご本人も始めての経験で大変だったようですが、「楽しい!」と楽しまれたご様子でした。
ゲスト皆様のご希望にあわせた活動を提供できるよう、これからも努力してまいります。
【神石】スイーツの会
今日はスイーツの会を行いました。

本日は北海道ルタオのチーズケーキをなんと4分の一個
召し上がっていただきました。
かなりのボリュームでしたが、皆さん「本当においしいわー」
「口に入れるととろけるのよ」などと口々に言いながらペロリと
召し上がられていました。

やはり女子は甘いものに目がないですよね。
今日は12名のご参加でした。

皆さんのおいしそうな、幸せそうな顔を見ていたら、そのまま
CMのオファーがきそうだと思いました。
それくらい皆さん良い表情をしていました。

さて、来月は何になりますでしょうか。
ご期待ください。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー