blog たつのおとしご通信

【櫻川】喫茶の会(初春の和菓子)
毎月開催している人気イベント、喫茶の会を開催しました。
新年1回目ということで、新春にピッタリの和菓子をご用意しました。
京都の老舗「七条甘春堂」のお菓子です。
「初春の彩(はつはるのいろどり)」というお菓子で、寒天や羊羹が美しく3層に重なる上品なお菓子です。
上品な甘さにしっかりとした口当たり。
香りの良い緑茶と一緒に、一口一口大切に、丁寧に召し上がっているご様子でした。

みなさんの「おいしい」の一言にほっこり。
今回もとても楽しい会となりました。
来月のお菓子もお楽しみに。
【櫻川】2020年がスタートしました。
少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

今年も「櫻川神社」にお参りされるゲストが大勢いらっしゃいました。
毎年恒例、新年の運だめし。
おみくじも好評でした。
おみくじはゲスト・ご面会の方・スタッフ、どなたでもひくことができます。
新年そうそう、大吉を引き当てた方は大喜び。
大吉以外でもおみくじをひけたことに皆様満足されたご様子でした。

今年も皆様のご多幸をお祈り申し上げます。
【千壽】 新春イベント
月曜日、千壽では新春イベントを行いました。

神主と巫女の衣装を着た職員が各フロアを巡り、出張初詣を行いました。

お参りをする前に正しい参拝方法をゲストと職員で振り返り、
「二拝・二拍手・一拝」を実践しました。

今年も良いご縁があるようにと、「五円」をお賽銭として奉納していただきました。

お参りをし、お願いをした後はどきどきのおみくじタイムです。
ゲストは「何が出るかな」と期待する様子でおみくじを引いていました。

大吉や中吉、様々なおみくじがありますが大吉を引いたゲストは
「やった、大吉だ」と大喜びをしていました。

そして最後は全員で拍手をして2020年の初詣を終えました。

今年もゲストの皆様にとって福多き一年になりますように。
【千壽】 和太鼓演奏会②
天馬さんの演奏が終わると、ゲストも太鼓をたたかせていただきました。

たくさんのゲストが和太鼓にふれることができ、天馬さんもゲストに
「うまいね」、「センスあるね」などと褒めてくださっていました。
褒められたゲストもとても嬉しそうでした。

皆さん天馬さんに負けないくらいも力強く堂々と和太鼓をたたいていました。

写真のゲストは千壽老健で最長寿の『102歳』の方です。
太鼓のバチを強く握り締め「ドーンドン」とリズミカルに太鼓をたたいていました。
太鼓をたたき終わると満面の笑みで「気持ちいいわね」とおっしゃってました。

今回の和太鼓演奏会はゲストにとって大変貴重な経験となりました。

天馬の皆様素晴らしい機会をありがとうございます。
また縁日で和太鼓が聴けることを心待ちにしております。
【千壽】 和太鼓演奏会①
2020年最初のイベントは天馬さんによる「和太鼓演奏会」です。

天馬さんの和太鼓を観賞するのは縁日ぶりとなっています。
ゲストも久しぶりに天馬さんの和太鼓演奏を観賞できるとのことで、
にこやかな表情を浮かべていました。

和太鼓演奏が始まると、会場中に「ドーン」と大きな音が響き渡りました。
迫力満点な和太鼓演奏でゲストも身体を揺らし、手拍子をしながら楽しんで
おりました。
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー