blog たつのおとしご通信

【浅草】奇跡のコラボ
本日のレクリエーションは音楽療法士による合唱アワーでした。

みんなで楽しく歌を歌いましょうというものですが、毎回このレクリエーションには
沢山のゲストが参加されます。終了後は順番にフロアにご案内しているのですが、
この待ち時間の間に、音楽療法プログラムの一環でピアノをされてい
ゲストがいらっしゃる事を思い出しました。

試しにピアノの側にご案内して、お願いしましたら、なんと連弾をしてくれました。
いつもは個別に演奏していますが、お二人並んでピアノの前に座って
いただいたら、なんと一緒に弾いてくださるじゃないですか。

これにはその場にいた音楽療法士もびっくりでした。
奥のゲストは現在95歳、手前のゲストは100歳の合計195歳のペアです。
奇跡のコラボとなりました。

是非このお二人にリサイタルを開いてもらおうと画策している
音楽療法士と企画スタッフでした。


【櫻川】和太鼓演奏会
今年も大人気イベントである「和太鼓演奏会」の日を迎えました。
このブログでも度々ご紹介しております、天馬さんの皆さまがボランティアに来て下さいました。

勇壮な組太鼓の演奏、ロック調の音楽に合わせた演奏など、様々な和太鼓演奏をご披露頂きました。

今回ご参加頂いたボランティアさんのうち、なんとお二人が新成人になられたそうです。
成人の日が翌日にも関わらず、力強くもしなやかな演奏でした。
ゲストのみなさんも負けずに拍手・手拍子・掛け声。
演奏終了後、ゲストのお顔がピンクに染まっていました。
【浅草】通所おやつ作り
いつも3時に召し上がって頂いているおやつを通所ご利用のゲストに
手作りしていただきました。

作ったものは「蒸し饅頭」で生地から手作りしました。
普段ご自宅で料理をしない男性ゲストもこの日ばかりはお手伝いをしないわけには
いきません。

みんなで作業を分担して、お饅頭を作っていきました。
最後は蒸し器でふかして、ほかほか熱々のお饅頭の完成です。

自分達で作った出来立てのおやつの味は格別で、皆さんあっという間に
召し上がっていました。
たまには手作りおやつもいいものですよね。
【龍岡】 粘土細工
龍岡老健の1階には粘土細工コーナーがございます。
こちらには「粘土クラブ」に参加したゲストの作品が展示されています。
最近は動物を作る方が多いようで、ご自身の干支や可愛がっていた
ペットの姿がちらほら。賑やかな動物園のようですね。

※展示品の内容は2020年1月11日現在のものになります。
【神石】新春の和菓子
神石で毎月実施しているスイーツの会では、
和菓子や洋菓子など毎回メニューを変えて実施していますが、
今月はお正月気分を感じて頂くために、花びら餅と練りきりをお出ししました。
練りきりは、梅の花の形で、こちらも季節を感じて頂ける内容だったかと思います。

参加された方からは、

「花びら餅は、昔は皇室の方しか食べられなかったのよね」
「お菓子と一緒にコーヒーを頂くわ」

などのお声が聞かれ、楽しいひと時を過ごして頂けたかと思います。

*お菓子情報*
三原堂(東京都杉並区)
花びら餅と練りきり(梅)
1 2
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー