blog たつのおとしご通信

【浅草】レクリエーション
龍岡会各施設では毎日さまざまなレクリエーションを行っています。

先日浅草老健ではレクリエーションの時間にゲームを行いました。
今回のゲームは「スプーンリレーゲーム」でした。
プラスチックスプーンでお隣にピンポン玉を送るというとても
単純なゲームですが、これが意外と難しいのです。
お隣のゲストと呼吸を合わせてボールをパスしないといけなし、
左手や右手に麻痺があるある方もいらっしゃいます。
だから、脳も使うし手首も使うし、立派なリハビリになります。

こちらの写真の真ん中の方は現在103歳で、12月に104歳になります。
ゲーム中には次々と来るボールに「また来るの?」と言いながら、
楽しそうにお隣にボールを送っていました。

今日は折り紙をします。折り紙も手先を使いますので、
やはりリハビリになります。
どんな作品が出来上がるか楽しみです。
【浅草】マスクホルダー作り
マスク着がは当たり前になっている今日この頃ですが、
ずっとマスクをしていると耳が痛くなりませんか。
耳の痛さを軽減する為、スタッフの中にはマスクホルダーを
手作りして使用している人もいます。

スタッフ使用のマスクホルダーをご覧になった通所ご利用の
男性ゲストが欲しいとおっしゃったので、通所ゲスト限定で
マスクホルダー作りをしました。

件の男性ゲストは、奥様にプレゼントをしたいという事で
スタッフと相談しながら色やビーズを選んで作られました。

出来上がりは写真の通り、とても素敵な物が出来上がりました。
奥様の反応がどうだったか、次に通所にいらっしゃる時に
聞くのが楽しみです。
【龍岡】季節の飾り作り
8月の「季節の飾り作り」では、季節を先取りして秋の訪れを感じさせる
キノコを作りました。

カラフルなキノコは、ゲストがお好みの色の紙を選んで作っています。
美味しそうなキノコを作りたい方、目立つような毒キノコを作りたい方、
それぞれじっくりと考えながら色を決めていまた。

9月の敬老会に向けて、龍岡会の各施設で準備が進んでおります。
どのような雰囲気になるか、どうぞお楽しみに。
【神石】レクレーション:ボーリング
チーム対抗のボーリングを行いました。
2つのアルミ缶をビニールテープでくっつけて、
ピンに見立てています。

ボーリングが流行した世代の皆さん。
ボールの持ち方が様になっており、
ストライクにならないと「あーやっぱりあのピンを
狙って投げればよかった」と悔しがるゲストも
いらっしゃいました。

オセロ同様、コロナが落ち着いたら、
各フロア毎のトーナメントを行いたいと
思っております。是非楽しみにしていてください。
【神石】レクレーション:オセロ
先日オセロを行いました。
皆さんがご存じの卓上に置くサイズのオセロではなく、
床に置いて使用するとても大きなオセロです。
各マスに番号がふってあり、ゲストに選んで頂いた
番号に職員が石を置きます。
1対1ではなく、ゲスト数名で行えるため、
盛り上がるゲームです。

普段はにこにこと穏やかなゲストも席を立ち、
オセロボードを囲んで「負けないわよ」と
真剣なまなざしで先読みをしていました。
その後、囲碁を行っていた男性陣も参戦し、
最初は「子供のゲームだろう」と仰っていた
男性ゲストも、最後にはおやつを自席ではなく、
オセロを行いながら食べるほど熱中していました。

コロナが落ち着いたら各フロアのトーナメントを
行う予定ですので、お楽しみに。

1 2
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー