blog たつのおとしご通信

【浅草】フロアでおやつ作り
久しぶりにフロアでおやつ作りをしました。
内容は「たこ焼き」です。

材料を細かく切ってもらうところから始まり、粉を混ぜて、
あとは上手く焼くだけです。
でもこの焼きが肝心なんです。昔作っていたゲストからは、
「そんなんじゃだめよ」とか「もう少し油を入れないと」などの檄が飛びました。

今日のおやつはこの皆さんで手作りしたたこ焼なので
上手く出来ないとおやつ抜きになるので責任重大です。

フロア中にどんどんいい匂いが漂い、その匂いはどうやらエレベーターや
階段まで充満していたようです。
匂いに誘われたスタッフがどんどんやってきました。

タコの代わりに魚肉ソーセージを入れたり、アンコを入れたり
しょっぱいたこ焼と甘いたこ焼の2種類を作りましたが、どちらも大好評でした。

かなり皆さん召し上がっていたので、夕食が食べれるのか心配してましたが
夕食もちゃんと召し上がったいたようです。
食欲のあるのことはよいことですね。

またいつかやりたいと思っています。
【浅草】メンタルケアメーク(お化粧療法)②
お化粧を人にしていただくのに、少しの緊張感があったゲストですが、
出来上がった後はどの方も少しの照れと輝くような笑顔でした。

やはり女性はいつまで経ってもおしゃれを忘れないほうがいいですね。

このゲストも最近少し落ち込んでいたようですが、お化粧していただいて
この素敵な笑顔をみる事ができました。

次回は8月22日(土)にお化粧療法を行なう予定です。
【浅草】メンタルケアメーク(お化粧療法)①
2月に入って初めの土曜日、お化粧療法をしてくださる
「メンタルケアメーク21」の皆様が施設にいらっしゃいました。

施設の中ではほとんどの方がお化粧をされておらず、
今更お化粧なんてとおっしゃる方がほとんどでした。
でも、はじめにお顔のマッサージをしてもらうと、すっかり
リラックスして、ゲストの皆さんとても気持ち良さそうでした。

また、お化粧をしてもらっている時にボランティアの方と
色々な話を楽しそうにしている姿はお化粧だけでなく傾聴
という効果もこのお化粧療法にあるのだなと思いました。

今回は7名のセラピストの方にお越しいただきました。

【浅草】奇跡のコラボ
本日のレクリエーションは音楽療法士による合唱アワーでした。

みんなで楽しく歌を歌いましょうというものですが、毎回このレクリエーションには
沢山のゲストが参加されます。終了後は順番にフロアにご案内しているのですが、
この待ち時間の間に、音楽療法プログラムの一環でピアノをされてい
ゲストがいらっしゃる事を思い出しました。

試しにピアノの側にご案内して、お願いしましたら、なんと連弾をしてくれました。
いつもは個別に演奏していますが、お二人並んでピアノの前に座って
いただいたら、なんと一緒に弾いてくださるじゃないですか。

これにはその場にいた音楽療法士もびっくりでした。
奥のゲストは現在95歳、手前のゲストは100歳の合計195歳のペアです。
奇跡のコラボとなりました。

是非このお二人にリサイタルを開いてもらおうと画策している
音楽療法士と企画スタッフでした。


【浅草】通所おやつ作り
いつも3時に召し上がって頂いているおやつを通所ご利用のゲストに
手作りしていただきました。

作ったものは「蒸し饅頭」で生地から手作りしました。
普段ご自宅で料理をしない男性ゲストもこの日ばかりはお手伝いをしないわけには
いきません。

みんなで作業を分担して、お饅頭を作っていきました。
最後は蒸し器でふかして、ほかほか熱々のお饅頭の完成です。

自分達で作った出来立てのおやつの味は格別で、皆さんあっという間に
召し上がっていました。
たまには手作りおやつもいいものですよね。
1 2
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー