blog たつのおとしご通信

【櫻川】おやつ作り
今日は久しぶりにフロアでおやつ作りをしました。
中秋の名月が今週末に当たるということで、
お月見団子の代わりの白玉ぜんざいを作りました。

白玉は、やわらかくする為に豆腐と、彩りでかぼちゃを
いれました。
作業されたゲストは、フロアを代表して精鋭4名の方にお手伝い
頂きましたが、皆さん始めは「私はできないです」と
おっしゃっていましたが、いざ始めるとてきぱきを
作業にされていました。

誤嚥予防の為、団子のようなものをあまり施設では提供しないので
今回は念のため白玉にハサミをいれたりもしました。
でも皆さん手作りのおやつはおいしかったようで
全員完食されていました。
参加された方も、ご自身の作ったものがおやつとして
出されて皆さんに好評なのをみてとても嬉しそうでした。
そして「楽しかった」とおっしゃってくれました。

また、次回は違うフロアで行ってみようと思います。
次は何を作りましょうか・・・。
【櫻川】ボランティア音楽会
先週末に、櫻川老健では初のオンラインボランティア音楽会を
行いました。

ボランティアさんはご夫婦のユニットの「かたぶい」さんです。
こちらのボランティアさんは、昔から龍岡会各施設でボランティア
公演をしてくださった方で、コロナ禍になって直接訪問ができなく
なりました。
今回はオンラインでしたが、それでも参加されたゲストの皆様は
「感動して涙がでてしまった。」「とても楽しかった。またやって欲しい」
と感想を述べられていました。

はやくコロナが収束して、直接ボランティアさんの演奏が聞ける
日が来ることを切に願っています。
【櫻川】レクリエーション(絵手紙)
8月に入りました。

連日テレビでは、猛暑、酷暑と報道されていますが、
施設内は一定の温度で保たれているので、ゲストの
皆さんは暑さ知らずです。

夏といえば、暑中見舞いのお便りですね。
櫻川でもゲストの皆さんと暑中お見舞いのはがきを
レクリエーションの時間に書きました。

4種類の図柄の中からお好きな絵を選んでいただいて
顔彩で彩色しました。

私こういうの下手だからといいながらとても綺麗に
丁寧に色づけしてくださる方もいました。

順番に全フロアで行っていますので、ご自宅に届く
のをお楽しみにしてください。
【櫻川】ビーズアクセサリー教室
櫻川では初めてのビーズアクセサリー教室を開催しました。
今回は、根付かブレスレットのどちらかを選んでいただいて
作成しました。
まず、何を作りたいかをお聞きして、その後には、お好きな
色を尋ねました。
お好きな色を基本に、たくさんあるビーズの中から、
お気に入りの石を見つけます。
この石を見つける作業が一番時間がかかります。
でも、このいろいろある中から、選ぶ作業というのは
自発的な行為ですから、ある意味リハビリになります。

石を選んでから、配列を決めて制作に入ります。
このアクセサリー作りをしていると、普段とてもしっかり
している方でも、なかなか出来なかったり、反対に利き手
の右手に麻痺がある方でも左手で器用にビーズを針に
通すことが出来たりと意外な発見があります。
また、こちらのお写真のゲストは、普段のレクリエーションは
まったく参加されないのに、おしゃれに興味があるからか
今回ご自身から参加したいと言われました。
そして迷いに迷ってお気に入りの根付を作られました。

また、再来月にも開催予定です。
【櫻川】飾り作り(パステル画)②
前回は、パステル画の作業風景をご報告しましたが、
全フロアで行ったので今回は作品をご紹介します。

シャボン玉だけではピント来なかった方も、出来上がった
作品を展示すると「綺麗ね」「この女の子がかわいい」
などとおっしゃってくださいました。

微妙な色合いはなかなか写真に出てこないので、
残念ですが実物は本当に素敵な仕上がりです。

こちらの作品は8月いっぱい各フロアに展示する予定
です。
1 2
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリー